編・転入学 随時受付中!

編・転入学について

編・転入学とは、「高等学校に通っていた。」または「高等学校に通っている。」生徒が他の高等学校に入学することです。編入学は高等学校に通っていた(現在は退学している)生徒が再度入学することをいい、転入学は高等学校に通っている生徒が他の学校に入学することをいいます。本校では、随時編・転入学の相談を受け付けております。編・転入学では、以前に通っていた高等学校(以下前籍校と表記)での学習の成果[履修期間・修得単位・特別活動の参加時間]を引き継ぐことができます。時期や前籍校での修得単位にもよりますが、本校へ転入学し、同学年の生徒と同じ時期の卒業を目指すことも可能です。

編・転入学を希望している生徒はぜひ相談してください。

前籍校の学習成果を生かした高卒資格の取得























※上記のほかにも、こんな場合「卒業までに何単位必要?」「卒業までに何年かかる?」など不明なことがあればお気軽にお問い合わせください。

編・転入学の流れについて














※上記は10月1日に編・転入する場合の例です。編・転入学は随時受け付けており、原則として毎月1日の入学としています。

メニュー

閉じる